ライスフォースの成分「ライスパワーNo.11エキス」の特徴と働きとは?

ライスフォースとコーセー米肌の違いを比較!


スキンケア化粧品の中でも人気があり、

しかもよく似ている「ライスフォース」と「コーセー米肌」。


この2つを購入して比較してみました。

詳細はこちら⇒ライスフォースとコーセー米肌

ライスフォースの成分「ライスパワーNo.11エキス」の特徴と働きとは?

 

 

ライスフォースの成分といえば、注目なのが、

 

ライスパワーNo.11エキス」ですよね。

 

 

このページでは、「ライスパワーNo.11エキス」はどんな

 

特徴があるのか、その働きなどについて公開します。

 

 

 

お米が肌によい、というのは、昔から言われいることなんですが、

 

お米のパワーを、スキンケア化粧品加えるために開発されたのが、

 

「ライスパワーエキス」です。

 

 

ライスパワーエキスを作る方法は、

 

お米から取り出されたエキスに、麹菌や酵母、乳酸菌を加え、

 

90日間もの間、発酵・熟成させることでできあがります。

 

 

100%お米でつくられているから、

 

安心の成分です。

 

 

 

ライスパワーエキスには様々な種類があります。

 

発酵条件の組合せの違いにより、性質が少しちがう

 

ライスパワーエキスができあがるんですね。

 

その性質の違いにより「No.」がつけられています。

 

 

 

また、ライスパワーエキスの特徴・働きは、

 

「肌に潤い」を与えてくれます。

 

 

肌の奥までスッーと浸透して、

 

肌の内側からしっかり潤いを与えてくれるので、

 

潤いたっぷりの素肌にしてくれる効果が期待できます。

 

 

ライスパワーエキスの持つ高い保湿力にも注目です。

 

ライスパワーエキスの種類の中でも

 

「ライスパワーNo.11エキス」には「水分保持機能をより良くする」

 

という働きがあることから、医薬部外品の有効成分として

 

認められているんです。

 

 

お米から作られた安心の成分

 

ライスパワーNo.11エキスの化粧品「ライスフォース」

 

 

まずはトライアルキットを使って

 

あなたの肌で実感してみるといいですよ。

 

 

クリック!⇒モデルさんも愛用!ライスフォース

 

 



 

 

 

 


このページの先頭へ戻る